責任 経営” 関連の書籍を pick up してご案内しています。
書籍の価格や批評などの詳細情報は"Rakuten Books"のページでご覧頂けます。
(本の画像の部分をTouch/Click)

[ Page: 1 / 2 ]
cover 書名,副題
編・著者 出版社
発行日 reviews ISBN
this cover 松下幸之助に学んだ実践経営学 - 自主責任経営の真髄とは
小川 守正 PHP研究所
2020年12月 0 9784569901022
概要:「部下にしっかり給料払うんやで」-“経営の神様”松下幸之助が著者に手向けたこの言葉にこそ、「自主責任経営」の真髄が秘められているという。松下経営哲学の実践者で「権限を委譲し、能力を最大限に引き出す」経営に努めた著者が、その要諦を体系的に語る渾身の書。1992年刊・PHP文庫『実践経営学』を改題し、経営学者・加護野忠男氏の解説および巻末資料が新たに加わった名著新版。
this cover 創発型責任経営 - 新しいつながりの経営モデル
國部克彦/西谷公孝 日本経済新聞出版社
2019年06月 1 9784532322861
概要:創発型責任経営は、「無限責任の考え方に基づき、社員による主体的な活動を奨励して、創発的な実践を生み出す経営」と定義することができる。従来のCSRの範囲を超えた、新しいつながりを創り出す経営手法であり、それを「理論」「事例」「実践」の3つの側面に分け、先進企業の具体的な事例を紹介しながら解説する。
this cover 判例から考えるグループ会社の役員責任
川西 拓人/吉田 桂公 中央経済社
2017年06月 0 9784502225710
概要:子会社の不祥事が会社の存続を揺るがす時代!責任追及の事例として、主要判例のポイントを明快に解説。自己と会社のリスクを理解したい会社役員必読の書。
this cover マネジメント(1) - 務め、責任、実践
ピーター・ファーディナンド・ドラッカー/有賀裕子 日経BP
2008年04月 14 9784822246570
概要:世界の経営者のバイブル。1973年初版「無修正版」の画期的新訳。4分冊。
this cover 第二版 商社活動と企業の社会的責任 - 儲けるだけでは破滅につながる
小林一夫 図書文化社
2019年04月 0 9784810097269
this cover ISO 26000を読む - 人権・労働・環境…。社会的責任の国際規格:ISO/
関正雄 日科技連出版社
2011年04月 3 9784817193933
概要:作業部会に5年もの歳月をかけ、2010年11月に発行されたISO26000(社会的責任の手引き)。世界最大の民間の国際標準化機関、ISOが、「持続可能な発展」をテーマに生み出した標準規格である。「地球社会の持続可能性実現のためにあらゆる組織に行動を促す手引き書」、ISO26000というガイダンス文書が生まれた意味とは何か。そして、それは、今後どのように使われていくべきか。日本の産業界の代表として、ISO26000策定の議論に、初期から参加してきた著者が、一見とっつきにくい、このユニークな国際規格の真意、成り立ち、有効な読み方、活用のためのヒントを明かす。「持続可能な発展」のために、今、なすべきこととはー。
this cover 戦後日本の人事労務管理 - 終身雇用・年功制から自己責任とフレキシブル化へ
黒田 兼一 ミネルヴァ書房
2018年11月 1 9784623084647
概要:「人が足りなくなれば回してもらえば良いし不要になれば返せば良い」「成果の達成のみ課せば自己責任で働くようになる」。現在進行する「働き方改革」の背景に、こうした危機的な認識、人事労務管理の放棄ともいえる状況がある。本書は、戦後から現在に至る人事労務管理の変化の過程をその実態から丁寧に再検証。その時々の課題と「働かせ方」の原理の変遷を捉え直し、まさに改革の時の今、「ディーセント=“まとも”」な人事労務管理を探る。
this cover 知らないと企業責任を問われる!新型コロナ 労務トラブル ケース別相談事例集
岩出 誠 日本法令
2020年10月 0 9784539727874
概要:知らないと企業責任を問われる!コロナ対応を考える上での法的裏付けと実務上の対応について、Q&Aで簡潔に回答!
this cover 新版 CSR経営戦略 - 「社会的責任」で競争力を高める
伊吹英子 東洋経済新報社
2014年08月 0 9784492533475
概要:進化するCSR、ネスレ、日産、GE、日立、P&G、ユニリーバのケースを新収録。CSRコンサルティングの第一人者による、経営・事業に融合したCSR実践の必携書!
this cover 役員・従業員の不祥事対応の実務 調査・責任追及編
尾崎恒康/尾崎恒康 第一法規
2019年01月 0 9784474065833
概要:検事時代に多くの背任・横領・詐欺・贈収賄・粉飾決算・脱税等の捜査・公判を手掛けた著者らのノウハウが詰まった一冊。不祥事に直面した担当者のバイブル。
this cover 最高経営責任者バフェット - あなたも「世界最高のボス」になれる
ロバート・P.マイルズ/木村規子 パンローリング
2003年11月 2 9784775970249
概要:ウォーレン・バフェットおよびバークシャー・ハサウェイの成功は伝説的と言えるほど有名である。しかし、その成功の秘密を理解するには、バークシャーの「無干渉経営方式」がいかに買収先企業を飛躍的に成長させてきたか、その裏側まで掘り下げて見ていかなければならない。そこで、バークシャー傘下の約20人の企業経営者一人ひとりのたぐいまれな人物像を克明に追ったのが本書である。バークシャーに詳しいロバート・マイルズが主要経営陣へのインタビューを通して、関連子会社のCEOたちがどのように統括されているのか、その様子を魅力的に伝えている。CEOたちと「世界最高のボス」との気取りのない人間関係に加え、バフェットが選ぶ後継者候補やバフェット引退後のバークシャー経営組織の将来像についても光が当てられている。
this cover NETFLIXの最強人事戦略 - 自由と責任の文化を築く
パティ・マッコード/櫻井祐子 光文社
2018年08月 61 9784334962210
概要:DVDの郵送レンタルから、映画のストリーミング配信、オリジナル・コンテンツ制作へとビジネスモデルを変化させ、驚異的な成長を続けるNETFLIX社。現在の時価総額は1700億ドル以上、世界190カ国以上で配信事業を展開し、総会員数は1億人以上、ピーク時では全米のインターネット帯域幅の3分の1を占めている。同社がわずか20年のうちに驚くべき業態進化と成長を遂げた秘密は、型破りな人事制度に支えられたカルチャーにある。本書は、長年NETFLIXで最高人事責任者を務めた著者が、不確実な時代に生き残りと成長を目指す企業のために、その刺激的な戦略の精髄を示すものである。
this cover 50のテーマで読み解く CSRハンドブック - キーコンセプトから学ぶ企業の社会的責任
S・ベン/D・ボルトン ミネルヴァ書房
2021年03月 0 9784623077960
概要:「CSRとは何か」「なぜCSRが重要か」「CSRをどのように実行するか」という3つの大きな問題領域を、50のテーマを軸に詳解。現在、企業に求められる役割、責任、社会からの期待といった複雑な内的、外的環境を、CSRの概念や課題を知ることから理解する。
this cover 海外で銀行を使いこなす技術 - 現地法人社長・財務責任者が知っておきたい
深川忠志 中央経済社
2014年11月 0 9784502120114
概要:トップが知っていると現地法人はうまくいく!銀行員と現地法人トップ双方で培ったノウハウを直伝。
this cover SDGsとパーパスで読み解く責任経営の系譜
長谷川直哉 文眞堂
2021年06月 0 9784830951275
概要:「パーパス(存在意義)」を追求し「幸せ」の量産を目指した日本企業の歴史は、SDGs時代を生き抜く実践知の宝庫。
this cover 会計における責任概念の歴史 - 受託責任ないし会計責任
安藤 英義 中央経済社
2018年07月 0 9784502266119
概要:本書の第1部・第2部では、各章で内外の文献を渉猟して、日本(管理会計、財務会計)、英米、ドイツ及びフランスにおける会計責任・受託責任の概念の起源及び展開について調査し、検討している(日本会計史学会寄附スタディ・グループ(安藤英義(主査)、椛田龍三、建部宏明、石原裕也、菱山淳)「受託責任(会計責任)概念の歴史」中間報告書2015及び最終報告書2016)。第3部では、第1部・第2部の研究をうけて、各執筆者の関心をより深く考究して、会計における受託責任・会計責任について論じている。
this cover 不正会計と経営者責任 - 粉飾決算に追いこまれる経営者
守屋俊晴 創成社
2016年06月 2 9784794450593
概要:なぜ不祥事は起きるのか。粉飾のカラクリに迫る!形骸化する監査・内部統制システムに警鐘を鳴らす。
this cover 内部統制の本質と法的責任 - 内部統制新時代における役員の責務
コンプライアンス研究会/木村圭二郎 経済産業調査会
2009年04月 0 9784806528234
概要:管理会計等の分野を中心として構築されてきた従来の「内部統制システム」の概念と、近時実定法上の制度として議論されている「内部統制システム」の差異を分析し、新しい「内部統制」の概念とその本質を明確にしたうえで、企業の組織のあり方を提言し、「内部統制システム」に関する法的責任のあり方を、ディスクロージャー規制及び証券取引所規則にわたり多面的に検討し明らかにする。
this cover 説明力の教科書 - 伝わらないのは、どっちの責任!?
教育コミュニケーション協会/木暮太一 マトマ商事
2015年09月 0 9784904934159
概要:最強の伝え方「テンプレップの法則」。これだけで絶対わかりやすくなる5つのポイント。「よくわかった!」と言われるための14のテクニック。説明を聞いてもらえる単純な仕掛け。
this cover 非営利組織のマネジメント新版 - 使命・責任・成果
島田恒 東洋経済新報社
2009年07月 1 9784492222980
概要:学校、病院、社会福祉、青少年活動、国際協力、環境問題…。豊富な実践活動経験と深い理論研究をベースに、その役割を深く掘り下げ、ミッションを達成するための本格的マネジメント論。広く愛読された初版の改訂版。非営利組織を活性化するための必読書。
楽天ウェブサービスセンター
1 - 20 番目 目録更新: 2021.07.01(20:41)

先頭に戻る | 続きを表示  >>



[ 目録INDEX: 経済 ]

[fine] 図書目録