疫学 関連書籍のご紹介

書籍ごとのリンクをクリックすると、その本の詳細情報が別ウインドウに表示されます。
内容紹介文や読者の感想文・書評が読めますし、ご注文も可能です。

〔 閲覧可能数: 100 / 目録更新日時: 2017.10.1(15:42)

順位書名,副題判型(縦cm)
編・著者出版社発行年月Pages定価ISBN
1 社会疫学<上> 21.2
リサ・F・バークマン, イチロー・カワチ, 他 大修館書店 2017/09 416 6,048 9784469268294
2 社会疫学<下> 21.2
リサ・F・バークマン, イチロー・カワチ, 他 大修館書店 2017/09 434 6,048 9784469268300
3 基礎から学ぶ楽しい疫学 21
中村 好一 医学書院 2012/12 227 3,240 9784260016698
4 疫学 -医学的研究と実践のサイエンス- 25.6
Leon Gordis メディカルサイエンスインターナショナル 2010/06 400 6,048 9784895926478
5 疫学・保健統計学 第3版 (標準保健師講座) 25.6
牧本 清子 医学書院 2015/01 217 3,024 9784260019989
6 わかりやすいEBNと栄養疫学 23.4
佐々木 敏 同文書院 2005/11 247 2,700 9784810313161
7 はじめて学ぶやさしい疫学 改訂第2版 25.6
田中平三, 秋葉澄伯 南江堂 2010/10 152 6,461 9784524260867
8 ロスマンの疫学 - 科学的思考への誘い 21
KennethJ. Rothman 篠原出版新社 2013/10 367 2,625 9784884123727
9 保健統計・疫学 単行本
福富 和夫, 橋本 修二 南山堂 2000/12 204 13,609 9784525053321
10 楽しく学べる! 看護学生のための疫学・保健統計 26
浅野 嘉延 南山堂 2013/09 189 2,592 9784525053420
11 臨床疫学 EBM実践のための必須知識 第3版 26
- メディカルサイエンスインターナショナル 2016/05 288 7,348 9784895928533
12 保健師国家試験オリジナル予想問題集 合格への1000題 [2016年版] 第2巻 保健医療福祉行政論/疫学/保健統計学 21(ソフトカバー)
保健師国家試験問題研究会 インターメディカル 2015/07 220 1,728 9784900828681
13 基本からわかる 看護疫学入門 第2版 25.7(ソフトカバー)
大木 秀一 医歯薬出版 2011/12 182 3,239 9784263235607
14 手洗いの疫学とゼンメルワイスの闘い 21
玉城 英彦 人間と歴史社 2017/03 223 1,944 9784890072071
15 感染症疫学 - 感染性の計測・数学モデル・流行の構造 25.6
ヨハン・ギセック 昭和堂 2006/12 241 3,780 9784812206386
16 臨床疫学 2(ソフトカバー)
Diederick E. Grobbee, Arno W. Hoes インターメディカ 2011/10 504 5,076 9784899962861
17 APIC TEXT感染制御と疫学 - 日本語版 (ケア環境編) (GLOBAL STANDARD SERIES) 25.6
小林 寛伊 メディカ出版 2006/03 110 3,240 9784840417129
18 獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 獣医疫学 - 基礎から応用まで 25.6
獣医疫学会 近代出版 2011/12 229 5,940 9784874021798
19 事例問題から学ぶ 看護疫学・保健統計学 重要事項をねこそぎcheck! 21(ソフトカバー)
安武繁 医歯薬出版 2016/12 152 2,808 9784263236864
20 APIC TEXT感染制御と疫学 - 日本語版 (臨床・サポートサービス部門編) (GLOBAL STANDARD SERIES) 25.6
小林 寛伊 メディカ出版 2006/03 179 3,888 9784840417112


<< 先頭に戻る | 続きを表示 >>


Amazon.co.jp 紹介 上記価格は、出版社が決めた新品の定価です。
購入時にAmazonウェブサイトに表示されている
価格が、その商品の販売に適用されます。


現在の書籍表示順序: 販売数が多い順 発行年月の絞り込み: 指定なし

"発行年月"が新しい順で
"発行年月"の絞り込み から



[ 食品・栄養,疫学 書籍紹介(主題別) ]


ことわざ
発掘
朝三暮四 (列子)
目先の違いにとらわれて、その実質が同じであることを知らないこと。
猿に栃の実七つを与えるのを、朝三つ暮れに四つでなく朝四つにすると喜んだとの故事から。


[ 仕事・暮らしに役立つ書籍目録 ]