学習評価,学力調査 関連書籍のご紹介

書籍ごとのリンクをクリックすると、その本の詳細情報が別ウインドウに表示されます。
内容紹介文や読者の感想文・書評が読めますし、ご注文も可能です。

〔 閲覧可能数: 100 / 目録更新日時: 2018.1.14(19:00)

順位書名,副題判型(縦cm)
編・著者出版社発行年月Pages定価ISBN
1 「資質・能力」を育てるパフォーマンス評価 アクティブ・ラーニングをどう充実させるか 21
西岡 加名恵 明治図書出版 2016/09 144 1,944 9784182589171
2 実践事例でわかる! アクティブ・ラーニングの学習評価 21.2
田中 博之 学陽書房 2017/03 176 2,160 9784313653344
3 パフォーマンス評価 - 子どもの思考と表現を評価する (日本標準ブックレット) 21
松下 佳代 日本標準 2007/11 69 648 9784820803133
4 アクティブ・ラーニングの評価がわかる! 21.2
西川 純 学陽書房 2017/01 112 1,944 9784313653252
5 絶対評価とルーブリックの理論と実際 20.8
高浦 勝義 黎明書房 2004/01 222 2,700 9784654017294
6 教育評価の本質を問う 一枚ポートフォリオ評価OPPA 21
堀 哲夫 東洋館出版社 2013/08 200 4,104 9784491029542
7 観点別でよく分かる! 小学校各教科「評価・評定」のすべて (はじめての学級担任) 21
岡田 広示 明治図書出版 2014/04 168 1,901 9784181222147
8 関心・意欲・態度(情意的領域)の絶対評価 (絶対評価への挑戦) 20.8
長瀬 荘一 明治図書出版 2003/05 218 ? 9784182245138
9 テストだけでは測れない! - 人を伸ばす「評価」とは (生活人新書) 新書
吉田 新一郎 日本放送出版協会 2006/03 205 ? 9784140881767
10 新しい評価を求めて - テスト教育の終焉 21.2
キャロライン・V. ギップス 論創社 2001/07 282 7,912 9784846002862
11 学力評価論入門 21.4
田中 耕治 法政出版 1996/06 230 ? 9784894411166
12 新しい「評価のあり方」を拓く - 「目標に準拠した評価」のこれまでとこれから (日本標準ブックレット) 21
田中 耕治 日本標準 2010/11 61 756 9784820804789
13 学習評価基本ハンドブック - 指導と評価の一体化を目指して 21
辰野 千壽 図書文化社 2010/07 167 ? 9784810005691
14 総合と教科の確かな学力を育むポートフォリオ評価法 実践編 - 「対話」を通して思考力を鍛える! 25.6
宮本 浩子, 世羅 博昭, 他 日本標準 2004/06 209 2,376 9784820801825
15 改訂 実践教育評価事典 25.6
梶田 叡一, 加藤 明 文溪堂 2010/09 264 ? 9784894237018
16 教育評価法概説〈2003年改訂版〉 21.2
橋本 重治 図書文化社 2003/06 235 2,484 9784810034066
17 学びを引き出す学習評価 (図でわかる教職スキルアップシリーズ) 21
北尾 倫彦 図書文化社 2006/11 153 1,944 9784810064773
18 調査報告「学力低下」の実態 (岩波ブックレット) 20.8
苅谷 剛彦, 清水 睦美, 他 岩波書店 2002/10 71 605 9784000092784
19 「支援の言葉」を入れた通知表所見文例集 3‐4年 (支援の技術シリーズ) 25.6
長谷 博文, 森下 人志, 他 明治図書出版 1997/06 112 1,944 9784182827020
20 どこでもできる自校テスト - 問題づくり・採点集計・データ集計・合否基準の作成 単行本
草刈 英郎, 犬股 紘一 日書 1993/07 150 ? 9784819903752


<< 先頭に戻る | 続きを表示 >>


Amazon.co.jp 紹介 上記価格は、出版社が決めた新品の定価です。
購入時にAmazonウェブサイトに表示されている
価格が、その商品の販売に適用されます。


現在の書籍表示順序: 販売数が多い順 発行年月の絞り込み: 指定なし

"発行年月"が新しい順で
"発行年月"の絞り込み から

【買取専門店】家電高く売れるドットコムnone

[ 教育課程,学習指導 書籍紹介(主題別) ]


ことわざ
発掘
蛇(じゃ)の道は蛇(へび)
同類のものは、互いにその間の事情に通じているということ。
同類のもののする事は良く分るというたとえ。


[ 仕事・暮らしに役立つ書籍目録 ]