戦災者・被爆者 関連書籍のご紹介

書籍ごとのリンクをクリックすると、その本の詳細情報が別ウインドウに表示されます。
内容紹介文や読者の感想文・書評が読めますし、ご購入も可能です。

〔 閲覧可能数: 100 / 目録更新日時: 2019.1.3(19:11)

順位 Cover 書名,副題
編・著者 出版社 判型(縦cm)
発行年月 Pages 価格 Used ISBN
1 Cover.1 浮浪児1945‐: 戦争が生んだ子供たち
石井 光太 新潮社 19.4
2014/08 286 2,860 34 9784103054559
2 Cover.2 写真が語る赤い家の真実 - アクションリサーチによる戦争被害者のエンパワメントとアドボカシー
武田 丈 関西学院大学出版会 20.8
2013/03 129 2,052 3 9784862831330
3 Cover.3 この世界の片隅で (岩波新書 青版 566)
山代 巴 岩波書店 17.5
2017/03 240 886 4 9784004150220
4 Cover.4 囚われのイラク - 混迷の「戦後復興」
安田 純平 現代人文社 18.6
2004/05 253 5,980 12 9784877982126
5 Cover.5 核時代の神話と虚像 - 原子力の平和利用と軍事利用をめぐる戦後史
木村 朗, 高橋 博子, 他 明石書店 19.5
2015/07 368 3,024 4 9784750342245
6 Cover.6 核実験地に住む - カザフスタン・セミパラチンスクの現在
アケルケ スルタノヴァ 花伝社 21(ソフトカバー)
2018/07 224 2,160 5 9784763408631
7 Cover.7 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年 (文春文庫)
堀川 惠子 文藝春秋 文庫
2018/07 430 950 10 9784167911096
8 Cover.8 ひろしま
- 集英社 大型本
2008/04 92 1,944 8 9784087804829
9 Cover.9 ヒロシマ戦後史 - 被爆体験はどう受けとめられてきたか
宇吹 暁 岩波書店 19.2
2014/07 376 3,024 5 9784000245234
10 Cover.10 海の放射能に立ち向かった日本人 ビキニからフクシマへの伝言
奥秋 聡 旬報社 18.8(ソフトカバー)
2017/06 168 1,512 3 9784845115037
11 Cover.11 原爆体験と戦後日本 - 記憶の形成と継承
直野 章子 岩波書店 19.5
2015/07 288 3,456 1 9784000610582
12 Cover.12 戦争孤児 - 「駅の子」たちの思い
本庄 豊 新日本出版社 18.8
2016/02 184 1,728 3 9784406059671
13 Cover.13 ピカドン -ある原爆被災者の記録-
福島 菊次郎 復刊ドットコム 大型本
2017/06 122 5,400 3 9784835454917
14 Cover.14 原発事故後の子ども保養支援
疋田 香澄 人文書院 18.8
2018/08 273 2,160 3 9784409241219
15 Cover.15 北朝鮮へのエクソダス 「帰国事業」の影をたどる (朝日文庫)
テッサ・モーリス・スズキ 朝日新聞出版 文庫
2011/09 432 6,980 4 9784022617064
16 Cover.16 クライシス・キャラバン - 紛争地における人道援助の真実
リンダ ポルマン 東洋経済新報社 19
2012/12 318 2,376 13 9784492212035
17 Cover.17 戦争未亡人 - 被害と加害のはざまで
川口 恵美子 ドメス出版 21.2
2003/05 206 11,780 3 9784810705966
18 Cover.18 “ヒロシマ・ナガサキ”被爆神話を解体する - 隠蔽されてきた日米共犯関係の原点
柴田 優呼 作品社 20
2015/07 297 2,592 7 9784861825477
19 Cover.19 広島の被爆と福島の被曝
斎藤 紀 かもがわ出版 19(ソフトカバー)
2018/03 272 2,160 2 9784780309546
20 Cover.20 雪とパイナップル
鎌田 實, 唐仁原 教久 集英社 19
2004/06 104 1,620 32 9784087813074


<< 先頭に戻る | 続きを表示 >>


Amazon.co.jp 紹介 上記価格の多くは出版社が決めた定価です。
購入時にAmazonウェブサイトに表示されている
価格が、その商品の販売に適用されます。


現在の書籍表示順序: 販売数が多い順 発行年月の絞り込み: 指定なし

"発行年月"が新しい順で
"発行年月"の絞り込み から

HonyaClub.comdot ブックオフオンライン【PC・携帯共通】dot

[ 災害,災害救助 書籍紹介(主題別) ]


ことわざ
発掘
三顧の礼 (三国志)
目上の人が、礼を尽くして人を迎えること。また、ある人を特に信任すること。
劉備が諸葛亮を軍師に招くため住居を三度訪ねて懇願したという故事から。


[ 仕事・暮らしに役立つ書籍目録 ]