社会病理 記録 関連書籍のご紹介

書籍ごとのリンクをクリックすると、その本の詳細情報が別ウインドウに表示されます。
内容紹介文や読者の感想文・書評が読めますし、ご購入も可能です。

〔 閲覧可能数: 100 / 目録更新日時: 2018.10.7(16:26)

順位 Cover 書名,副題
編・著者 出版社 判型(縦cm)
発行年月 Pages 価格 Used ISBN
1 Cover.1 桶川ストーカー殺人事件 - 遺言 (新潮文庫)
清水 潔 新潮社 文庫
2004/05 418 724 83 9784101492216
2 Cover.2 特殊清掃
特掃隊長 ディスカヴァー・トゥエンティワン 18.6(ソフトカバー)
2012/04 224 7,994 13 9784799310106
3 Cover.3 サイキック・マフィア - われわれ霊能者はいかにしてイカサマを行ない、大金を稼ぎ、客をレイプしていたか (Skeptic library (05))
M.ラマー キーン 太田出版 18.8
2001/03 230 ? 5 9784872335675
4 Cover.4 心にナイフをしのばせて
奥野 修司 文藝春秋 19
2006/08 271 1,697 75 9784163683607
5 Cover.5 東電OL殺人事件 (新潮文庫)
佐野 眞一 新潮社 文庫
2003/08 541 9,800 52 9784101316338
6 Cover.6 絶対貧困
石井 光太 光文社 18.8(ソフトカバー)
2009/03 288 1,620 74 9784334975623
7 Cover.7 三億円事件 (新潮文庫)
一橋 文哉 新潮社 文庫
2002/02 452 10,002 17 9784101426228
8 Cover.8 愛犬家連続殺人 (角川文庫)
志麻 永幸 角川書店 文庫
2000/09 312 ? 15 9784043553013
9 Cover.9 伝説のやくざ ボンノ (幻冬舎アウトロー文庫)
正延 哲士 幻冬舎 文庫
1998/12 493 741 15 9784877286767
10 Cover.10 夢のなか - 連続幼女殺害事件被告の告白
宮崎 勤 創出版 18.8
1998/12 231 1,620 13 9784924718302
11 Cover.11 夢のなか、いまも
宮崎 勤 創出版 18.8
2006/02 336 1,620 15 9784924718722
12 Cover.12 山口組若頭暗殺事件 - 利権をめぐるウラ社会の暗闘劇
木村 勝美 イースト・プレス 19.2
2002/02 343 2,800 23 9784872572827
13 Cover.13 実録ドラッグ・リポート - アジア編
草下 シンヤ 彩図社 18.8
2006/04 350 2,000 26 9784883925360
14 Cover.14 共犯者 (新潮クライムファイル)
山崎 永幸 新潮社 19.4
1999/06 280 ? 13 9784106028311
15 Cover.15 9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言
ジム・ドワイヤー, ケヴィン・フリン 文藝春秋 19.2
2005/09 384 10,241 8 9784163674308
16 Cover.16 最後の博徒 - 波谷守之の半生 (幻冬舎アウトロー文庫)
正延 哲士 幻冬舎 文庫
1999/04 379 ? 8 9784877287337
17 Cover.17 組長の娘 中川茂代の人生:更生した女性が語る自身のライフヒストリー
廣末 登 ハーベスト社 1.5(ソフトカバー)
2015/08 198 1,944 13 9784863390669
18 Cover.18 血と抗争 山口組三代目 (講談社+α文庫)
溝口 敦 講談社 文庫
1998/10 382 950 35 9784062562980
19 Cover.19 続・最後の博徒 - 波谷守之外伝 (双葉文庫)
正延 哲士 双葉社 文庫
1989/03 290 ? 2 9784575710113
20 Cover.20 整形逃亡 - 松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)
松田 美智子 幻冬舎 文庫
2000/02 278 ? 10 9784877288532


<< 先頭に戻る | 続きを表示 >>


Amazon.co.jp 紹介 上記価格の多くは出版社が決めた定価です。
購入時にAmazonウェブサイトに表示されている
価格が、その商品の販売に適用されます。


現在の書籍表示順序: 販売数が多い順 発行年月の絞り込み: 指定なし

"発行年月"が新しい順で
"発行年月"の絞り込み から

HonyaClub.comdot ブックオフオンライン【PC・携帯共通】dot

[ 社会病理 書籍紹介(主題別) ]


ことわざ
発掘
三顧の礼 (三国志)
目上の人が、礼を尽くして人を迎えること。また、ある人を特に信任すること。
劉備が諸葛亮を軍師に招くため住居を三度訪ねて懇願したという故事から。


[ 仕事・暮らしに役立つ書籍目録 ]