窃盗・強盗 関連書籍のご紹介

書籍ごとのリンクをクリックすると、その本の詳細情報が別ウインドウに表示されます。
内容紹介文や読者の感想文・書評が読めますし、ご注文も可能です。

〔 閲覧可能数: 100 / 目録更新日時: 2018.4.13(13:42)

順位 Cover 書名,副題
編・著者 出版社 判型(縦cm)
発行年月 Pages 価格 Used ISBN
1 Cover.1 同和と銀行 三菱東京UFJ“汚れ役”の黒い回顧録 (現代プレミアブック)
森 功 講談社 19
2009/09 274 1,836 30 9784062156882
2 Cover.2 テキスト 司法・犯罪心理学
越智 啓太, 桐生正幸, 他 北大路書房 21
2017/07 632 6,264 3 9784762829758
3 Cover.3 詐欺罪の保護法益論
足立 友子 弘文堂 21.8
2018/03 232 3,780 3 9784335357473
4 Cover.4 詐欺師入門 - 騙しの天才たち その華麗なる手口
デヴィッド・W. モラー 光文社 19
1999/09 325 ? 15 9784334960940
5 Cover.5 Q&A実例詐欺事犯捜査の実際
水野谷 幸夫 立花書房 21
2014/09 205 1,836 5 9784803743357
6 Cover.6 逐条 不正アクセス行為の禁止等に関する法律〔第2版〕
不正アクセス対策法制研究会 編著 立花書房 20.8
2012/06 232 1,852 3 9784803709193
7 Cover.7 匪賊の社会史 (ちくま学芸文庫)
エリック・ホブズボーム 筑摩書房 文庫
2011/01 237 1,080 5 9784480093448
8 Cover.8 詐欺・強迫 (叢書 民法総合判例研究)
松尾 弘 一粒社 21
2000/03 194 ? 4 9784752702832
9 Cover.9 年金詐欺 AIJ事件から始まった資産消失の「真犯人」
永森 秀和 講談社 18.8(ソフトカバー)
2013/06 258 1,512 13 9784062184564
10 Cover.10 Q&A 実例 窃盗・強盗・恐喝犯罪の捜査実務
佐々木 正輝 立花書房 20.8
2007/01 256 1,646 6 9784803742305
11 Cover.11 Q&A振り込め詐欺救済法ガイドブック - 口座凍結の手続と実践
江野 栄, 秋山 努 民事法研究会 20.8
2013/12 152 1,944 5 9784896289015
12 Cover.12 三億円事件
一橋 文哉 新潮社 19.4
1999/07 302 1,728 25 9784104128020
13 Cover.13 告白 (文春文庫)
井口 俊英 文藝春秋 文庫
1999/05 415 12,179 16 9784167624019
14 Cover.14 財産犯の保護法益
林 幹人 東京大学出版会 21.6
1984/01 271 ? 4 9784130311144
15 Cover.15 万引きGメンは見た!
伊東 ゆう 河出書房新社 18.8
2011/01 272 1,620 6 9784309020181
16 Cover.16 ぼくは「奴隷」じゃない - 中学生「5000万円恐喝事件」の闇
中日新聞社会部 風媒社 19
2000/09 287 1,728 13 9784833110532
17 Cover.17 株・手形・不動産 「騙し」の手口 (双葉新書)
相楽 総一 双葉社 新書
2013/04 215 9,235 5 9784575154092
18 Cover.18 住商事件 - 相場を通して検証するその真実
青柳 孝直, 江守 哲 総合法令出版 18.6
1999/04 302 ? 7 9784893466358
19 Cover.19 南風原事件 DNA鑑定と新しい冤罪
木谷 明, 佐藤 博史, 他 現代人文社 18.6
2013/11 227 2,160 6 9784877985639
20 Cover.20 盗賊のインド史 帝国・国家・無法者(アウトロー)
竹中 千春 有志舎 19.2
2010/10 300 2,808 7 9784903426365


<< 先頭に戻る | 続きを表示 >>


Amazon.co.jp 紹介 上記価格の多くは出版社が決めた定価です。
購入時にAmazonウェブサイトに表示されている
価格が、その商品の販売に適用されます。


現在の書籍表示順序: 販売数が多い順 発行年月の絞り込み: 指定なし

"発行年月"が新しい順で
"発行年月"の絞り込み から

HonyaClub.comdot ブックオフオンライン【PC・携帯共通】dot


[ 社会病理 書籍紹介(主題別) ]


ことわざ
発掘
渇すれども盗泉の水を飲まず
苦しくとも、不正な手段によって得た物で欲望を満たさない。
孔子が盗泉という名を嫌って泉の水を飲まずに我慢したという故事から。


[ 仕事・暮らしに役立つ書籍目録 ]