〔認知症・軽度認知障害の早期発見と予防〕

認知症になると、脳が元の正常な状態に戻ることはなく、病状が悪化するほど薬剤も効きにくくなってしまう。 しかし、軽度認知障害(MCI)の段階であれば、生活習慣病の治療や、脳を活発に働かせるトレーニングの継続などにより、認知症への進行を防ぐことが可能である。

[ 認知症を予防・改善する具体策 ]